ガヴドロSSまとめ

「ガヴリールドロップアウト」のSSをまとめています。

17/04/24

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 23:50:55.10 ID:Lw1YlrV00

 通い慣れた階段を登る。私の体重に軋む音が、どこか心地よかった。天候もいい。風はなくカラッと晴れている。こういう日はどこかに出かけたくなるなあ。土曜日で、学校も休みだ。

ラフィ「あらヴィーネさん」

 そんなことを考えていたら、見知った天使の声が聞こえた。比喩ではない、事実として彼女はあれでも天使なのだ。

ヴィーネ「ラフィじゃない、もしかして貴女もガヴのところ?」

ラフィ「いえ、私はこれからサターニャさんで遊びに」

ヴィーネ「今確実にサターニャ『で』って言ったわね」

 そうですか、などと無垢な笑顔で宣う。私が言えたことではないけれど、本当に天界は大丈夫なのだろうか。こんな人が次席でアレが主席だなんて。


続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/29(土) 22:05:01.130 ID:4qZXy6SP0NIKU

むかしむかし、あるところに3人のガヴリールが居ました。3人のガヴリールは校長先生から下界で暮らすようにと言われました。

校長「下界には悪いオオカミ悪魔がいるから気をつけるんだよ」ピカー

そうして3人のガヴリールは下界で暮らし始めました。


続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/29(土) 21:37:51.625 ID:yHHHXbKX0NIKU

no title


ヴィーネ「ダメよガヴ…。お腹を壊したらどうするのよ…?」

ガヴリール「ヴィーネは心配し過ぎなんだよ…。これ、生でも食べれるくらい新鮮なんだぞ…」

サターニャ「うめ…うめ…」

ガヴリール「おいサターニャ、それは脂だぞ…」

サターニャ「そうなの…?美味しいからお肉だと思ったわ…」

ヴィーネ「どういう判断よ…」

ラフィエル「オイチィ…」ハフハフ


続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/29(土) 21:11:26.380 ID:EN3u4cFh0NIKU

ラフィ「あんっ///一般てきなあっ……あぁっ///」クチュクチュ

サターニャ「ふんふんにゃるほど……」

ラフィ「あんっ♡」クチュッ

サターニャ「ちょっとヴィネット、やってみなさいよ」

ヴィーネ「……教室なにやってんのよ……」


続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/29(土) 20:16:13.494 ID:W6jTXpRz0NIKU

タプリス「スウスウ…」

ガヴ「フフッ…遊び疲れちゃったんですかね…まだまだ子供ですね…」ナデナデ

タプリス「…エヘヘ…」スウスウ

ガヴ「…今ならバレませんよね…?」ソーッ


続きを読む

↑このページのトップヘ